日本工芸会×飛鳥クルーズ 日本の至美と感動をつなぐ – 伝えたい感動がある 飛鳥クルーズ(世界一周クルーズ他)

ASUKA CRUISE

*

陶芸

星野 友幸

ほしの ともゆき

日本工芸会正会員

1976年生

*

*

磁器だけでなく、陶器やガラス釉など様々な素材にテーマカラーであるピンクを用いた作品を作っています。伝統的な技法に拠りながらも、現代の住空間とフィットする作品作りを目指しています。

*

*

経歴

1976

山梨県甲府市に生まれる

1999

横浜市立大学卒業 人材サービス企業にて5年間勤務

2005

京都府立陶工高等技術専門校成形科修了 猪飼祐一氏に師事

2007

東京都国分寺市にて独立

2013

日本工芸会正会員認定、第53回東日本伝統工芸展三越伊勢丹賞受賞、第60回日本伝統工芸展日本工芸会奨励賞受賞
第5回菊池ビエンナーレ奨励賞受賞
第22回日本陶芸展特別賞茨城県陶芸美術館賞受賞
第1回陶美展優秀賞・インテリアアクア賞受賞

2017

第11回国際陶磁器展美濃審査員特別賞受賞(選・藤本壮介氏)

*

練上香炉

伝統的な装飾形態である「輪花」をダイナミックに強調し、磁器ならではのシャープな香炉に仕上げました。和室、洋室、どちらでも合わせていただきたいです。香炉としてだけでなく、小さな花入れとしてもご使用いただけます。

サイズ

径 12.5cm、高 11.4cm

素材

磁器

技法

練上

展示場所

リドガーデン(11デッキ)

取り扱い方法

シャープに削り出した形状のため、口縁の欠けと蓋の落下にはお気を付けください。

一覧に戻る

※掲載の作品は展示場所の変更ならびに展示終了となる場合があります。

PAGE TOP